【年中無休】24時間365日皆様をサポート

カトリックやプロテスタントなどキリスト教の家族葬です。

キリスト教プランについて

キリスト教を信仰されている方のお葬式になります。昨今では宗旨、宗派に関係無く家族葬という形がほとんどです。通夜、告別式、法要などの儀式や日時の違いはございますが、お葬式の流れとしてはおおむね同じになります。フローリーではキリスト教の家族葬も得意としておりますので、お任せ頂ければと存じます。

お葬式の流れをご案内>>家族葬の流れはこちら

プランと料金について

キリスト教プラン

キリスト教ではシンプルに飾る祭壇が多くなります。また、カトリックでは献花はもちろん焼香でのお作法も増えて来ています。プロテスタントでは焼香のお作法は無く、献花となります。お作法や式次第はキリスト教の宗派によって違ってまいります。

日本消費者協会による2017年の「葬儀についてのアンケート調査」によれば「葬儀費用」+「宗教者へのお礼」+「飲食接待費」の総額平均が「約195万円」と言われています。フローリーの家族葬プランでは「100万円以下」にて満足のいくお葬式プランを多数ご準備しています。事前のご相談やお見積り、生前予約を頂きますと10,000円~30,000円の割引やその他特典がありますので、お気軽にご相談下さい。

5,000円キャッシュバック

更に葬儀後のアンケートにご協力頂きますと、全てのプランにて現金5,000円をキャッシュバックしております。

今後のお客様の満足度向上のため、ご意見やご要望・改善点等どんな事でも構いませんのでアンケートのご協力を頂ければ幸いです。葬儀の打ち合わせの際、アンケート表をお渡しいたしますので、ご集金の際にお渡し頂ければと存じます。

全てのプランより5,000円割引

変動費について

火葬料金別途費用となり、市民料金では1万円~2万円程度。
お食事(両日)通夜祭と本葬祭両日での飲食費の平均は6000円~8000円程度の人数分です。食事が不要な場合は、御食事代がかかりません。
宗教者へのお礼キリスト教では『御礼』や『御献金』という形でお礼をお渡しします。金額につきましてはさまざまですので、教会の代表者などにご確認をお願いしております。 >>宗教者へのお礼について
参列者への返礼品返礼品の平均は500円~1000円程度です。通夜と告別式の品物は変え、余った場合は返品が可能となりますので、無駄な出費はかかりません。

キリスト教プランでおすすめなオプション

納棺師の納棺>>納棺師による清拭納棺や湯灌納棺

ドライアイスの追加が必要な場合

お供え物一覧>>お供え物一覧へ

火葬料金について

市町村市民料金市民外料金
岸和田市20,000円60,000円
堺市20,000円100,000円
和泉市10,000円100,000円
高石市20,000円60,000円
貝塚市15,000円40,000円
泉佐野市18,000円80,000円
泉南阪南市18,000円90,000円

上記は全て税込価格です。市民料金というのは、亡くなられた方の住所登録地の火葬場になります。喪主様と故人様の住所登録地が違った場合、故人様の住所登録地の火葬場がが通常料金になる場合がほとんどです。市民外になると、数倍に火葬料金が上がりますのでご注意下さい。

キリスト教プランを利用される方は・・・

カトリックやプロテスタントなど、キリスト教を信仰されている場合

遺族をはじめ、親戚や親しかった友人などを呼びたい場合

一般的な家族葬よりも予算を抑えつつ、ゆっくりと過ごしたい場合

総額のシュミレーション

※参列者が10名様の場合

プランの料金
295,000円(税込)~
火葬料金(※岸和田市)
20,000円(税込)
キリスト教関係者へのお礼
キリスト教関係者へご相談下さい
お食事(2日分) 6,500円×10人(※必要な場合のみ)
71,500(税込)
親族一同の供花1対(※必要な場合のみ)
22,000円(税込)
参列者への返礼品参列者への返礼品 500円×20個(※準備される場合、渡した数のみ)
11,000円(税込)
アンケートでキャッシュバック
-5,000円(税込)
葬儀費用総合計
414,500円(税込)+関係者へのお礼

無料で見積